大人カロリミット 違い

大人カロリミット、カロリミットとの違いは?

■大人のカロリミット
お食事のコントロールに加え、代謝の低下により、太りやすく痩せにくい年代をサポートする商品です。40歳からの変化を感じる方におすすめです。

 

■カロリミット
特に代謝の低下が気にならない方で、甘いものや脂っこい物、炭水化物のお食事などが気になる方におすすめです。食事の量が気になる時や、高エネルギー(カロリー)の食事を召し上がる時の商品です。

 

 

配合成分は、どちらもギムネマシルベスタ/桑の葉/鳩龍緑茶/キトサン/インゲン豆が配合され、カロリーセーフの働きをしてくれますが、大人のカロリミットはさらにブラックジンジャーが配合され代謝アップへ働きかけてくれます。

 

大人カロリーリミット、カロリミットとの違いは?

 

 

粒の違いはこんな感じで、大人のカロリミットの方がコーティング製法されているため表面がツルツルしています。大きさは同じなので、飲みやすさはさほど変わりはありません。

 

大人カロリミット、カロリミットとの違いは?

 

 

また、飲み方にも違いがあります。大人のカロリミットは、1日4粒を毎日飲み続ける摂取方法ですが、カロリミットは、高エネルギー(カロリー)の食事を食べる前に1回4粒を摂取します。1日の摂取目安は4粒〜12粒と3食前に飲んでもいいですし、気になる食事の前だけでもいいです。

 

 

ファンケル大人のカロリミット。公式ホームページを見てみる

 

 

 

ファンケル大人のカロリミット、カロリミットとの違いは?



このエントリーをはてなブックマークに追加